セミナー案内

2020年10月29日 14:00~15:20
11月の運気アップセミナー 「継ぐ・繋げる人間力!あなたはありますか?」受付中

11月7日は立冬。
11月節は暦の上ではもう冬に突入いたします。

スポーツの秋、芸術の秋、読書の秋、行楽の秋・・・もあっという間です。

風水は、季節の学問。毎日、昨日と同じ日はありません。
日本は特に、四季の移り変わりが顕著な分、風水的な「気付く」の力が付けやすいのです。

秋から冬にかけるこの時期、野山も紅や黄色に美しく彩られその美しさに息を飲むほど・・・
新型コロナウイルスの影響でなかなか遠方へは行けませんが、今月は是非、吉方紅葉体験で運気アップして下さいね。

令和2年11月 丁亥(ひのとのい)八白土星の月
各星には様々な象意があり、八白には、
改革・変化・人生の方向転換・継ぎ目・相続・不動産・積み上げる・復活・欲望・バトンタッチ・義理堅い、というキーワードがあります。

開ける運氣としては、変化運不動産運相続運就職転職の成功 等があります。

「変化」に注目することが多いのですが、今年は新型コロナウイルスが発生して、既に世の中は望むと望まざるに関わらず、大きな変化を強いられています。

そこで、今月のもう一つのキーワード「継ぎ目」から、変化することでこれまでの時代からこれからに何かを遺し伝える役目、について考えてみたいと思います。
今月のテーマは、「継ぐ・繋げる人間力!あなたはありますか?」

人は、日々選択の繰り返しで人生をそしてその選択の積み重ねで「人となり」を作っていきます。
自分が生きた証をどこかに遺したい、誰しもが思うことであります。

自分がしてきたことや誰かに伝えた言葉を、受け止め思い出してくれる人がいる限り、自分の意思やしてきたことは後世に遺っていくのだと思います。

時代の変化に伴い価値観も変わっていきますが、時代を超えて、大切にすべきものは必ずあります。私達の生き方の根底にあるぶれない軸だったりすごく大切な「何か」を今月は思い出してみましょう。

日々の選択の指針である四柱推命、また風水や気学・家相・カラー等、様々な視点から、今回はあなたの「生きざま」につながる魅力的な「人間力」の付け方についてお話していきたいと思います。

※別途、教材費(テキスト代)を600円頂戴いたします。


■ 受講料:1,000円(1ポイント)+テキスト代600円

【講師】聡風先生 (四柱推命・気学 鑑定士)

四柱推命、家相、気学、手相、カラー、数理他多方面から約2000人の鑑定経験を持つ。鑑定、講習、講演等の活動で沢山の方々と出会い、お客様の人生のお悩み全てに、心を込めてお答えいたしております。

セミナーに申し込みを希望される場合は下記をクリックしてください。