セミナー案内

2017年11月9日 19:00~20:20
(※満席※) ランブルローラーを使用したセルフ筋膜リリース(SMR)受付中

最近注目を集めている筋膜リリース。

深部筋膜へのアプローチができるランブルローラーを使用して、セルフリリースを体験していただきます。
ランブルローラーは突起の付いたポール型のツールで、他にも突起の付いたボール型のビースティボールを使用します。

ランブルローラを使ったエクササイズは、神経生理学に基づいて考案されています。
アスリートはもちろんのこと、あまり運動をする機会が無いがゆえの疲労の軽減にも有効です。
身体が本来持っている動くための機能を維持・向上、または回復させるという、
ピラティス・インストラクターの立場から、身体の可動域制限の解放を目的としています。

難しい理論は、さておいて、ランブルローラーがどんなものか、一度体験してみませんか?

※1.別途、マット・道具(ランブルローラー)ご使用料として、お一人¥300のご負担をお願いします。

※2.マット上で、ランブルローラーに脚や背中を乗せて転がす姿勢をとりますので、
  まとわりつきやすい衣服は避けて、動きやすい服装でお越し下さい。

image1

■ 受講料:1,000円(1ポイント)+マット・道具使用料300円

2image

【講師】石井 敦子先生 (STOTT PILATES®認定ピラティスインストラクター、NESTA(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会)認定PFTトレーナー)