セミナー案内

2018年8月29日 10:30~11:50
かつて子どもだった大人たちに贈る―「あなたが主人公」絵本心理学・絵本コンシェルジュの贈り物の時間受付中

人の目が気になる・実生活で自分に自信が持てない・自分をよく見せたい・人に頼れないなど、
過度な我慢とストレスを常に抱えている大人が多い現代。

そんな疲れた大人たちに心理学と絵本を融合させて、
心のメカニズムやセルフケア方法・考え方についてお伝えし、
絵本によって自分の感情を素直に感じられる時間を提供いたします。

絵本=想像力。その想像力というものは今までの経験や感情を通して出てくるものであり、
自分の感情とダイレクトにつながることのできるツールです。

この講座を受けることにより、嘘の自分を作り上げることをやめ、
出来ないことや失敗を恐れず、人を信用して行動できる、
すなわち、ありのままの自分を認めることができると期待されます。

講座内容と構成:
1.ココロのしくみ―
・感情はどこで感じるのか?
・意識とは?無意識とは?
2.リソースを見つけよう―
・リソースとは?
・リソースをみつけてみよう
3.絵本とココロ―
・絵本は何がいいのか?
・絵本の世界とは
・読み聞かせ

※別途、資料代を200円頂戴いたします。

 


■ 受講料:1,000円(1ポイント)+資料代200円

IMG-5326 - コピー

【講師】すがぬま さちこ先生 (日本神経言語心理家族療法協会 公認心理カウンセラー/公認家族心理カウンセラー・絵本コンシェルジュ・元看護師)

福岡出身。元看護師、二児の母。長女の出産を機に勤めていた病院を退職。専業主婦として子育てに専念していたが、その中で感じるイライラや怒りに対し、なぜこんな感情が湧いてくるのか疑問を持つ。ほどなくしてNLPファミリーセラピーと出会い、プラクティショナーコース・マスターコースでの学びを経て家族心理カウンセラーの資格を取得。現在も継続的にスクールにて学びを深めている。また、さらなる心理領域の知識を得るために通信制大学に入学し勉強中。昨年10月にカウンセリングルーム「ココロのへや Sun’s Step」を開設。クライエントと向き合っている。将来はカウンセリングルームを絵本の部屋のようにして、もっと絵本と心理学を融合させたサポートをしたいと企画中。

ホームページ:https://select-type.com/s/kokoronoheya-suns-step