【占い・診断】レポート

2019年11月25日
ファッションを味方に!

突然ですが、ここ福岡はオシャレな女性で溢れています。
そんな中、大学生活を半分ほど終えた私は、まさに「ファッション」迷子となっていました…
毎日私服で過ごしているものの、自分に似合うものを未だによく知らなかったのです。
そこで今回は、木下和枝先生の「顔タイプ診断」を受講してみました!

「人は内面が大切だ」とよく言われますが、それと同時に外見も重要です。
なぜなら、外見はその人を伝えるパッケージデザインだから(先生の受け売りです笑)。
第一印象は出会って3秒で決まり
有名な『メラビアンの法則』によると、第一印象を決める要素の55%は外見が占めるそう。

そこで大切なのは、自分の外見のイメージに合うものを見つけるために『似合うの法則』を知ること。
では、「似合う」を見つける3項目をご存知でしょうか?
①顔(顔タイプ診断) ②身体(骨格タイプ診断) ③ボディーカラー(パーソナルカラー診断)
カッコ内は、それぞれの項目を知るために用いられる診断方法です。

今回私が受講した「顔タイプ診断」は、顔のタイプから似合う服のテイストを分析してくれるもの。
タイプは8種類で、それぞれ似合うものが全く異なるのが興味深かったです。
「自分には絶対似合わない」と思っていたキャップ帽が、実は似合う…なんて衝撃の事実も判明。
コーデの幅が広がる予感がして、ファッション迷子の私に少し光が差しました!

また、他の受講者の方々も、今まで知らなかった自分に似合うものを知ることができたようでした。
その空気感は、さながら女子会のよう。
「それ似合いますね!」といった客観的な意見も聞くことができて、非常に楽しい時間でした。
今後は、残り2つの診断にもチャレンジし、ファッションを味方に迷子状態を解消していきたいと思います!

(記事:神谷)