【マネー】レポート

2019年11月21日
お金のリアルを今、学ぼう

つい最近話題になった「老後2000万円問題」。
大学生の私は「それじゃ足りないでしょ~」と率直な感想を持ちましたが
「じゃあどうすればいいんだ!」と頭を抱えていました。
これまでの学校生活の中で、1度もマネー教育を受けたことがなかったからです。
そんな不安だらけの私が、「お金のキホン」セミナーを受講してみました!

受講して驚いたのは、豊かな老後を送るには2000万円だと到底足りないということ!
この事実を知らないままだったら…と想像すると、こっそり冷や汗が(汗)
「これからは、お金に関して自己責任の時代です」という先生の言葉が、とても印象的でした。

とは言え、極端な節約や無謀な投資をいった自己流でお金を増やすことは難しい。
そこで、正しい知識を得て、自分のマネー体質を正確に理解し、それに合った行動を取るという
資産形成7つのステップ」が重要になると知りました。
個人的に大切だと感じたのは、おおまかな支出や収入の数字を基に、具体的で楽しい目標を立てること。
それによって、自分が理想とする生活を可視化できるのです!

さらに「お金が増える」から「殖える」へ変化させるために
投資や金融に関する知識を正しく身につけることが必要不可欠だと実感しました。
知らないままだと、危ない話に乗ってしまったり、勧められるまま自分に合わない投資をしてしまったりする恐れがあるので、基礎をきちんと知っておきたいですね!

そんな密度の濃い80分を終え、私の気持ちは
「お金のことはよく分からないから、恐くて不安…」から
「正しい知識を味方につけて、将来の自分のためにじっくり考えよう!」へ変わりました。
これからは入門編・ステップアップ編と進む中で、お金のリアルを更に学んでいきたいと思います!

(記事:神谷)